FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画投稿

動画投稿しました。

Antoine DufourのニューアルバムBack & Forth より Déjà Vu です




曲の構成やタイトルから察するに、彼の代表曲でもあるSpiritual Groove のセルフアレンジのような位置付けの曲でしょうか。
3連のノリが気持ちいい曲です。

この前作から6年ぶりに発表されたニューアルバム Back & Forth ですが、個人的には今まで聞いてきたアコギインストアルバムの中でも最高のアルバムだと思います。
曲の練られ方や演奏はもちろんのこと、特に音が素晴らしいです。こんな音をしているアコギのCDは今まで聞いたことが無いです。
何曲か本人がYOUTUBEにアップしているので聞いたことが無い方はぜひ一度ご視聴くださいませ。

そして今回自分もさらなる音質向上を狙い、いくつか機材を買い替えてます。

ギターはRyosuke Kobayashi SSS Cutaway Indian Laurel です。やはり最高のギターですね。

マイクがAudio-Technica AT2050(L,R) で MACKIE 802VLZ3 に接続しています。

802VLZ3 にインサートでコンプレッサーを接続しています。
以前まではdbx1066というラックのコンプを使用していたのですが、故障してしまったので今回新たにFMR AUDIOの RNC1773E
というコンプを購入しました。
このコンプは特に癖がなくナチュラルに音圧を上げることができるので、こういったアコギの録音では非常に使いやすいです。

そしてオーディオインターフェイスも以前使っていたSTEINBERG UR28M からRME Fireface UCX に替えています。
おかげでモニター音の解像度が上がり、DAW上での編集がかなりやり易くなりました。
また32bitでの録音ができるようになったのも大きいです。これによりなめらかな音で録音できるようになりました。

これでかなり良い音で録音できるようになったので。またいろいろ録ってみたいと思います。


スポンサーサイト
プロフィール

岡田ペトルーシ

Author:岡田ペトルーシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。